ゆずゆず温泉

これまでちょっと冬眠中でしたが、これからは春眠暁を覚えずで行きます(だめじゃん)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「気は使うけど気配りが出来ない」

1年くらい前のこと。
西洋占星術の授業のサンプルになった時に、その生徒さん(と言っても私の先輩なワケですが)が私の出生図を見て性格をこう診断しました。

「気は使うけれど気配りは出来ない」

「そういうことはもう少しオブラートにくるんで言って下さいねー」
と先生の指導が入りましたが。
まあオブラートにくるんでもくるまなくても事実に相違はない。
実はまったくその通りです。

(例によって長くなったので「続き」に入れときます。)

人にどう思われてるかがすごく気になる。
その場の空気がすごく気になる。
とげとげした雰囲気嫌い。
みんな仲良く、にこにこ行こう。

まあ、それくらいならまだいい。

これに気配りが出来ないその他諸々がくっつくとひどい事態になる。

例えば飲み会。
そもそも気配り出来ないので、料理を取り分けるとか空になったグラスにビールを注ぐとか思いつかない。
誰かがさっとそういうことするのを見て、「あ、やらなきゃ」と思う。
でも・・・でもでもこの人注がれたから飲んでるけどほんとはもう飲みたくないかもしれないじゃない?
注いじゃったら気を使って無理に飲んでくれちゃうかもしれないじゃない?
料理だって、料理だって、このサラダとか嫌いかもしれないじゃない?
嫌いじゃなくても上手に盛りつけられないかもしれないし・・・
あ、お皿空いたから片付けた方がいいかな。
あ、でもでも、ここにおいたら邪魔かな。
あああ、重ねちゃったらお店の人洗うの大変かな。

てな事をしている間(いや、してない間か)に、大体他の人がさっさと片付けてくれてしまうのですが。
――まあ、これも要は場慣れの問題なので、社会人生活続けるうちに「いるかいらないかわからなかったら聞けばいい」「置いてみて邪魔だったら次に置かないようにすればいい」ということを学んだのですが。
(遅すぎるというなかれ。)

しかし、実を言うとこれもまた言い訳に過ぎず、結局動くのがめんどくさくて嫌で、もじもじと周りが動くのを待っているという一面がなきにしもあらず。

友人に、すごく気配りのうまい人がいます。
彼女の前に空いたグラスを置いておいたら、まずさっさと片付けられる。その上でおかわりが出てくる。
誕生日とか、さっくりとプレゼントをくれます。
私の場合は、「あ、プレゼント贈った方がいいかな」とか思ったとしても、
「でもでも何がほしいかわからないし、あんまり安いのでも悪いけどあんまり高くてもかえって気を使わせちゃうかもしれないし、いらないものあげても邪魔になるだけだし、でも何がほしいって聞くのもあれだし、どうしようどうしよう」
とか考えてるうちにたいてい誕生日が過ぎます。
――まあ心の底には「お金使うの惜しいな」という気持ちもあるところが始末が悪いのですが。


で、まあ、これがですね。
たとえば他のサイト様に感想とか送る時にも発揮されてしまうわけですよ。
イラスト素敵!
SS素敵!
感想鋭い、面白い!!
と思っても、思ったそのままを伝えられない。

そもそも文章を短くまとめるのが苦手で――と言うかこういう性格故にあれもこれもひっつけてだらだら長くなってしまうのですが、(その昔友人に「アンタの文章は言い訳がましい」って言われたのはいまだに胸に刺さってます。まったくその通りすぎて。)長く書いてるうちに、何だか自分がものすごいお世辞を言っているような気がしてくる。
もちろんお世辞ではなくて、心から面白いとか素敵だと思って書き始めたはずなのに、どんどん嘘くさくなってくる。
・・・つうか、こんな長い文章送られても迷惑じゃない?
・・・つうか、こんなにことあるごとに拍手とかコメントとか、ストーカーっぽくない?
相手様にだって生活があるのに、コメントを送るって行為はそれ自体が返事の強要と言えなくもないんだから、悪くない? いや悪いよね。
こんなこと書いたら気を悪くしないだろうか。
この書き方で真意は伝わるだろうか、誤解されないだろうか。
ああ、これはなんか、嫌味にもとれる。訂正訂正。
うう、また自分を卑下しすぎてしまった。見苦しい、削除削除。
――拍手のコメント欄を前にして、書きかけて先が続かなくなり、腕を組むこと10分、結局そのままブラウザを閉じて無かったことにする、とか日常茶飯事。

・・・つまり何が言いたいかというと。

だから私は白原六花さんが好きなんだな、と。
(結局話をそっちへ持って行くのか。)

人は自分に無いものに憧れるのです。
・・でも、無さ過ぎて六花さんのキャラ立てつかめなくなって困っている。
今まで書いてきた吹雪×六花はちょっと違う気がしてきた。
六花さんは・・・もっとこう、なんかこう!
・・・・・・うーん。

あと、も少し六花さんを見習おうかな、とか思った。
とりあえず、人様のサイト見て面白いとか思ったら、あんまり深く考えすぎずに拍手とかコメントとか、しようと。
数こなせば、きっと短くさりげなく気持ちを伝えられるようになるさ。
訓練、訓練、それが大事。
自分は感想もらえば嬉しいんだから、相手にだってきっと喜んでもらえる・・・はず・・・
・・・・・・・・・でもやっぱり迷惑じゃないかなあ・・・。

どうも私は熱しやすく冷めやすく。
基本的に怠け者で三日坊主なんですが、その三日の間の情熱の傾けっぷりと来たら、周りがあきれ、ひいちゃうほどで。
その情熱と勢いのまま感想書いたら、やっぱりなんだ、アレだと思うのだよ・・・。
・・・・・・むずかしいっすね。

なんていうか今日の日記も「言い訳がましい」。
まあそれも個性のうちと割り切るしか。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

左サイドメニュー

いらっしゃいませ

プロフィール

百賀ゆずは

Author:百賀ゆずは
昭和生まれ おうし座A型。
好きな食べ物は最後までとっとくタイプ。
別に好きじゃないけど長期休みの宿題は最終日までとっとくタイプ。

最近の記事

今月の青空文庫ランキング!

ブログランキング



人気ブログランキングへ
よろしくお願いします

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。