ゆずゆず温泉

これまでちょっと冬眠中でしたが、これからは春眠暁を覚えずで行きます(だめじゃん)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにアナログで

若木民喜先生のアルバトロス第1巻発売記念企画に応募してみようと思い。
ただ住所氏名書いて出すのも味気ないなーと思い。
イラスト添えてみました。
色も塗ってみました。
ものっすごい久しぶりに、パステルと色鉛筆を引っ張り出してきました。
色鉛筆アルバ姫

↑仕上がり。
・・・いやー・・・。
塗り方をすっかり忘れてて苦労しました。
というのは嘘で、もともと塗り方を知らなかったことに気がついた初夏の午後。
それと、結局パステルの味が全然消えてしまったので、最初から色鉛筆オンリーで塗ればよかったとか思ったり。

パソコンで色を塗るって手軽だよねえ・・・。
もちろんそれなりすごい物を作る為にはそれなり以上の手間がかかるとは思うんだけど。
「ささっと塗る」に使う時間が全然違う。
今回のこれも、ほんのハガキ大でポーズにも背景にも全然凝ったところがないのに、ラフから仕上げまで6時間くらいかかった気がします。
何よりアンドゥが効かない。(お約束)

でも塗ってて楽しかったな。
パステル掴んで手が汚れたり、ティッシュでごしごし擦ったり、色鉛筆を選んで、かりかり塗ったり。
ちゃんと右脳が働いた気がします。
これからも機会があったらアナログで描いてみよう。

ところでこの絵の下絵はこれ↓。
アルバ姫下書き

この上に直接メンテでハガキ(大のワトソン紙)を貼って、手製トレス台で透かして色塗ったので、剥がしたあとが無惨です。

下絵に比べて完成品はダイエットしてる気がする(笑)。
主線をなぞるのに、色鉛筆をちゃんと削らないで太いままやったせいかしら。
そして下絵の方が可愛い気もする。むむむ(笑)。

さてさて、あとは定着液を吹いて住所氏名その他書いて投函するだけ。
だけ、なんですが・・・。
この、部屋の隅で埃かぶってる、買ってから10年近く経ってる気がする定着液は、使って大丈夫なんだろうか・・・。
今から買いに出るのもたるいしなー。
何より買ってもまた埃をかぶるだけになりそうだしなー。
・・・どうしよう。

※手製トレス台:
サンデーを左右に2冊ずつ積んで、間にダイエーで買った蛍光灯置いて、上に100均のクリアケース(B4書類用)またがせたもの。意外に使える。


――追記!
フィクサの缶は中身空っぽでした。
(そりゃそうだという気もする。)
こりゃ買ってくる以外にないぜ。
てかうちの近所にこんなん常備してる文房具屋もう無いんじゃないだろうか・・・。
ピンチ。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

左サイドメニュー

いらっしゃいませ

プロフィール

百賀ゆずは

Author:百賀ゆずは
昭和生まれ おうし座A型。
好きな食べ物は最後までとっとくタイプ。
別に好きじゃないけど長期休みの宿題は最終日までとっとくタイプ。

最近の記事

今月の青空文庫ランキング!

ブログランキング



人気ブログランキングへ
よろしくお願いします

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。