ゆずゆず温泉

これまでちょっと冬眠中でしたが、これからは春眠暁を覚えずで行きます(だめじゃん)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ11号感想(ネタバレあり)

ジャンプ感想です。
ネタバレってほどの事はしていないのですが、一応「続き」からどうぞ。

☆新連載
読んでしまった。
面白くないとは言わない。
でも微妙。
断固として微妙。
クレバー委員長は好きかもだが。

☆BLEACH
石田ー。いしだー。いしだうりゅーーー。
やっと再登場です。
ああしまったなんかもう、私はやっぱりこの人が好きかも知れません。
この何とも言えず全身から滲み出る・・・へたれというかへなちょこというか情けなさというか、そのくせかっこつけでそこがまたへたれっぷりにフィードバックして拍車をかけるところが。
てゆかメガネと腹と腰の細さ?
あるいは長い横髪?
腐女子的に言うと「受」な感じがいいと言う事になりましょうか。(別に男同士のカップリングを好む訳ではないのですけれど。)
早く井上さんを守れるほどに強くなってほしいものです。
(いや、しばしば守ってるけどさ。もっと、もっとだよ。)

「、」のかわりに「・」を使う久保帯人節を久しぶりに見た気がします。
(ずっと戦ってばっかりだったからかな。)

怪我の治ったルキアに泣きついてるチャッピー萌え。
一護にばっさりとものを言うルキア萌え。
制服で携帯で報告書打ってる日番谷萌え(似合うよ)。
そして松本乱菊萌え。超萌え。
ウルルを心配しきっててほっとした反動で暴れるジン太可愛い。
どっちかっていうとおとなしくさせてほしいウルル面白。
そして茶渡はやっぱりいいやつなのだった。
・・・世の中いい奴が苦労するように出来ているのだった。

浦原を問いつめたくないという一護の理屈はわかるようなわからんような。
結局この人は良くも悪くも「お兄ちゃん」なんだなあと思う。
誰かを「頼る」「信頼する」「甘える」「守られる」ってことが本能的にわからないのかも。
常に自分は守る立場。
自分で解決出来ない問題は他の誰にも解決出来ない、解決してはもらえない。
だから自分がやらなきゃ。何とかしなくちゃ。
お兄ちゃんなんだから。

私もまあ長女なもので、一護ほどではないけれどその思考回路はわかる気がする。
だからどうにも一護にむかつくときがあるのは、ある種の同族嫌悪なのでしょうね。
しかし、その「誰の事も頼らない」の裏に潜む本当の気持ちは、頼ったときにそれを失ったり拒絶されるのが怖いということでもあるかも。
長子というのは、妹・弟が生まれたときに、今まで自分一人のものと信じて疑わなかった親の愛情を失う、という経験をしてきている訳で。
特に一護は、本当に母親を失くしているから、強そうにみえてもそういうところがもろいのかもな。

まあ一護のことはどうでもいい。(←酷い。)
ポイントは平子の再登場・・・ではなくて。
こういう展開でのお約束、何だかロングでずらりと並んでらっしゃる仮面の軍勢の方々です。
真ん中の段の向かって左端、つまり平子の向かって左隣。
三つ編みおさげ! メガネ! セーラー服に白いハイソックス!
そして日本刀!(他のやつらも持ってるけど。)
何その最強コンボ。
しかもアナタ、平子と猿柿が関西弁ということは、この子も関西弁?
うわー。そりゃやばいよ。まずいよ。抗えないよ。
思わずこんなの描いちゃいました。
(あくまで悪のりの末の想像図ですので、心の広い人だけ見て下さい。)
・・・実際のところどうなんだろう。
松本乱菊に匹敵する萌え女性キャラであるのだろうか。
待て、次号!!(ほんとに次号で出てくるのかいな。)

☆銀魂
オロナミンC。
こういう訳わかんないところが面白いと思うけど、感想書きづらいってば。
アフロ八郎がほんとに八郎だとは思ってなかったけど、ちょっと意外な展開ではありました。
火打ち石とコラボレーション。

☆太臓
センターカラーだー。わー。
こうしてみるとけっこう女性キャラいますねえ。
・・・みんな可愛いと思うんだよなあ。うん。
あいす一番好きだけど、イブもかなり可愛い。

そしてここに表紙には登場しなかった女性が一人。
吉下さん。
この子も三つ編みだし、おさげだなあと思ってたら。
なんと!
幼馴染み属性追加!!
やべっ 急に可愛く思えてきたっ。
ていうか初登場の時からかなり好きです。生徒会の会計だし。
なんか、木嶋の「小学校からのよしみで」の台詞が、ツンデレモードに見える・・。
やべっ 急に(以下略)

パンツの枚数。満を持してついに出た! って感じのネタです。
でも今読み返すまでパンとパンツをかけてる事に気がつかなかったよ。

「チ」で始まって~ のネタがなんか好きだなあ。
うまいこと言ったって感じで。
こういうぎりぎりワード的クイズって小学校高学年から中学にかけて流行りましたよね。
「好きな女の子と二人きりでいるとすぐにたってしまうものは?」とか。
「それはベッドの上ですることが多いです。でも車の中ですることもあります。最初は痛くて血が出ます。愛がないと出来ない行為です。(でもご褒美を目当てにやっちゃう人もいます。)」とか。

矢射子さんがなんか可愛いというか可哀想です。
真っ赤になってチョコを渡す花子ちゃんがめちゃ可愛いです。
宏海もてるな。

☆グレイマン
ミランダの泣き顔が可愛い。ミランダいいよね。
リナリーも目が覚めてよしよし。
でもこのベリーショート娘を一発でリナリーと見分けられるようになる為には少し時間が必要かも。
みんなでリナリーをひょいと立たせてくれたコマが好きだな。

☆ネウロ
アヤ・エイジア来たーーー!
ああ、やっぱりこの人好きだなあ。
ネウロが本格的に面白いと思ったのこの人の登場からだったし。
すごいいいキャラだと思う。
技にも磨きがかかって。
看守の攻撃が痛そで気持ち悪くてどうなるかと思ったけど、すげえやアヤ・エイジア。
そして、サイも再登場。
うまいことつなぐなあ。

☆こち亀
・・・アイタタと思うのだが、スルー出来ない。
これが人のサガである。
相方曰く「こち亀にでてきたらブームも終わり」。
終わるもんなら早く終わってほしいなあ。アキバに変なスポットライトが当たるの。
部長のエピソードはちょっといいと思ったけど。
ああいう思い出のある人からすると、ブームではない純正オタクも浸食であることにはかわりないのかな、とか。

☆タカヤ
ある意味このワンパターンな展開はすごいと思う。
で、ああまたか、で読まなくなってもなんか話通じるからそれはそれでいいんじゃないかと思う。

総括。
太臓が一番最後にないとなんか物足りない。
別に巻末爆走してほしい訳じゃないけど、やっぱり楽しみは最後にとっておきたいような。
いちご100%も、最後にないと物足りないしね。(あれはいい加減もう終われと思い続けて読んできたけど。)

よかったら投票して下さい。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

左サイドメニュー

いらっしゃいませ

プロフィール

百賀ゆずは

Author:百賀ゆずは
昭和生まれ おうし座A型。
好きな食べ物は最後までとっとくタイプ。
別に好きじゃないけど長期休みの宿題は最終日までとっとくタイプ。

最近の記事

今月の青空文庫ランキング!

ブログランキング



人気ブログランキングへ
よろしくお願いします

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。