ゆずゆず温泉

これまでちょっと冬眠中でしたが、これからは春眠暁を覚えずで行きます(だめじゃん)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょっと心の整理がつかないんだけど、とりあえず書く。
明日には消してしまうかもしれないけど、とりあえず。

若木先生のブログがわかって、嬉しくてリンクに追加して、それからいそいそと読んでみた。

当たり前といえば当たり前だけど、若木先生と私たちとの間には時差がある。
アルバトロスが終わることはとっくに決まってしまって、最終回の原稿はもう半月も前に入稿されてしまっていて、先生の心はとりあえずの落ち着きを取り戻している。
次の連載に向けて頭を切り換えようとしている。

だからって。
アルバトロスの内容でわからない謎はメールで聞いたら教えてくれるとか、そんなのって悲しすぎる。
秘密にする必要がないなんて、言わないでほしかった。
いつかどこかで必ず描くからって、言ってほしかった。
それまで待っててって言われたら、待ってますって答えられた。
答えたかった。

わかっている。
これはまったくもって勝手な私の意見。わがまま。
アルバトロスの終了が決まってから、先生がどんな思いでそれを受け入れて、最終回を書き上げたか、それを知る由もない私には、
一度もファンレターを送ったことのない私には、
不眠不休で仕上げられた作品をただ読んでいただけの私には、
何も言う資格はない。

先生にとって漫画は仕事で、生活の手段で、同人作家ではないのだから、ひとつの連載が終わってしまったら、編集とまた打ち合わせをして、新しいものを書き続けなくてはいけない。
私にその人生に口出しをする資格は無い。

先生なりの納得の仕方、先生なりの物語への責任感、そういうものを否定する資格なんて無い。

無いのだけれど。

でも。
でも。
でも。

でも。

思えば、バックステージでミスドの話が出た回を読んだとき、何か違うな、と思った。
だから、初めてメールを送った。
「漫画の内容に対してのメールじゃなくて申し訳ないけれど、『励ましのメール』を送るなら今しかないと思ったから」
そう書いて、送った。
多分、あのときに連載終了は決まっていたのかもしれない。

私の「アルバトロス」という作品に対する思いは、ちょっと・・・純粋ではない。
多分。
若木先生と自分の誕生日が一日違いだとわかってから、ヒートアップした気持ち。
アイビスというキャラクタへの、「萌え」。
作品としての客観的な評価を求められることがあったら、多分百点満点はつけないだろうと、自分でもわかる。
純粋ではない。

わからない。
どうしたらいいんだろう。
ファンレターを送りたいと思っていた。
でも送ったら多分、嘘になるか、毒になる。
こんな気持ちをうまく表して、かつ相手を励ます方法を私は知らない。

でも私は。
アルバトロスの続きが読みたいんだよう。
真の完結を漫画で見たいんだよう。
別に、文章とかで設定を読みたい訳じゃないんだよう。

アルバトロスを描いているあなたを見ていたかったんだよ。
若木民喜さん。一日違いのお兄さん。
サンデー読んでバックステージ読んで、同じ時間の流れの中で頑張っているあなたを見ていたかった。

でも。
そう願うばっかりで、何の力も貸さなかったのはやっぱり私で。
アンケートとか、ファンレターとか、メールとか。
せめてブログで感想を書き続けるとか。
アルバトロスの絵をいっぱい描くとか。
すればよかった、すればよかった、すればよかった。

・・・何か、ひどく落ち込んでしまったので、文章がめたくた。
風邪引いてお腹痛いし、頭も痛いし、きっとそのせいもある。
もう寝ます。

ごめんなさい。
スポンサーサイト

*Comment

コメントありがとうございます。
出来ることが少ないというそれだけでも心に厳しいのですが、さらにそのどれひとつとして実行していない自分というものに忸怩たる思いです。
(じくじ ってこう書くのか・・・。)
  • posted by 百賀ゆずは
  • URL
  • 2006.11/27 23:12分
  • [Edit]

あ。

記事削除のときは一緒に消してくださって結構ですよ。
  • posted by 佐藤
  • URL
  • 2006.11/25 01:04分
  • [Edit]

こういう無力感は、なまじ出来ることが少ない分きついですよね。ちょっとライジングインパクト打ち切りの鈴木央を思い出してしんみりしてしまいました。
  • posted by 佐藤
  • URL
  • 2006.11/25 01:03分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

左サイドメニュー

いらっしゃいませ

プロフィール

百賀ゆずは

Author:百賀ゆずは
昭和生まれ おうし座A型。
好きな食べ物は最後までとっとくタイプ。
別に好きじゃないけど長期休みの宿題は最終日までとっとくタイプ。

最近の記事

今月の青空文庫ランキング!

ブログランキング



人気ブログランキングへ
よろしくお願いします

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。