ゆずゆず温泉

これまでちょっと冬眠中でしたが、これからは春眠暁を覚えずで行きます(だめじゃん)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原行ってきた。

今週は珍しく土日連休でした。
なので、相方と秋葉原に行きました。
会社で色々疲れていたもので、金曜の帰り際、専務に「梅の花でも見て癒されてくるといいですよ」などと言われたのですが、秋葉原です。
(尤も、ストレスの何割かは当の社長や専務のせいなので、別に大人しく言うことを聞く義務などありはしません。――いや、木に咲く春の花自体はとても好きだし癒されるけど。)

電話代節約の為に、スカイプを活用しようと思いまして。
前に使ってみたことがあったんですけど、買ったマイク付きヘッドフォンがあんまり具合がよくなくて。
それが、相方がこの間アキバでいい物を見つけたというのです。

んと、スカイプを電話みたいにかけられる機械です。
私はお金がなかったのですが、相方が私の分も買ってくれました。
延長ケーブルも買ってもらって、これで布団に潜っていても電話が出来ます。すごいや。

お昼ご飯はペッパーランチで。
初めて入りましたけど、じゅうじゅう焼くのが面白いです。
んで、あとフィギュアとか見たりして。
相方はこんなの買いました。

彼は、ハマーン様が好き、というより榊原さんの声が好きなのです。
好きって言うか・・・無条件降伏?
それが1500円だったので、これはもう買いだろうと。

あと、ジャンク屋さんを見て回りました。
私、ちっちゃいノートパソコンがほしいのですよ。
寝床に入ってから小説とか文章打てるようなのが。
B5くらいの薄いやつ。
3万5千円くらいだせば、中古でかなりいい感じのが買えそう・・・。
でもそんなお金ないしなあ。
外箱とか部品とかジャンクで集めて組み立てられるほどメカに詳しいなんてこともないので、見るだけで終わりました。
懸賞で当たるか、誰かぽんとプレゼントしてくれないかしら。

え、さて、アキバといえばエロゲですが。
昔は読者参加ゲーム目当てによくパソパラを買ってたんでそれなり作品のタイトルを知ってたんですけど、今はさっぱり。
ジャケ買いしようにも、いいと思うものは高いんですよね(笑)。
今回相方と二人で「お。」と思ったのは「痴漢は犯罪!」っていうゲームでした。
何がいいって主人公キャラが。
めっさものすごいい感じのメガネにして女装少年。

女装少年好きなんですよ!!
ただし、「なよなよっとしてて涙目で女の子より可愛くて、周りの女の子に面白がって女装させられてる」とかは微妙に守備範囲外でして。
なんつーのかな、自分の確固たる意志で女装してるのが好きです。
女装しても、自分というものを見失わない。
むしろ女装することで自分の個性を確立している。
そういう女装少年、大大大好き。
えっと「プライベートアイズ」の時緒とかいいですよね。

エロゲとは全然関係ありませんが。

で、あと、最後にヨドバシカメラに寄ったら、アダルトソフトコーナーでこんなゲーム見つけちゃいました。
18禁にして「女性向け」なので自己責任でよろしくです。

む、アマゾンめ、画像がないではないか。
いや、まずジャケットの絵が好みだったんですよ。
でもでもでも。これってまごう事なきBLゲー・・・。
・・・男同士は、ちょっとその、苦手というか。
見て見られないことはないですが、たまには好きですが、でも基本的にあんまり好んでは手を出さないんですけれども。
ああ、でもでもでも、この主人公らしい少年気になりますよ。石田雨竜によく似た感じのメガネ兄ちゃんも気になりますよ。
と思ってジャケットの裏を見たら。
主人公の声、鈴木千尋でした。

・・・はう。

テイルズ オブ ジ アビスのルーク以来、かなり気になる鈴木千尋。
いや、そもそもカレカノの時から気になってたさ。
ほしのこえもなんだかんだ言いながら好きだったさ。
それがルークで爆裂した感じなわけで。
・・・えーと、つまり、だ。
・・・・・・喘ぐの?

いかん、心拍数上がってきたっ。
間違ってます。間違ってますよ、百賀さん。
吹雪の声は鈴木千尋がいいなんて言ったその口でスズキチヒロノアエギゴエが聞いてみたいなんて多分恐らく言ってはいけない言葉ですよ。
だいたい、男同士で、男同士で組んずほぐれつして喘いでたって・・・どってこと・・・どってこと・・・

ああ、でも正直聞いてみたい!
・・・ちょっと、ちょおおおっと、ほしい、かも。
やってみたい、かも。
BLゲームやってみたいと思ったのは神無ノ島以来だ。

結局これもやってないんだけどね・・・。

え、と。
・・・反転、必要だった、かな?
いやほんと、途中で自家中毒起こして最後までプレイ出来ないのは目に見えてるんですけどね。
思うに腐女子の中の妄想の男同士というのは甘さの純度が高い。
胸焼けするほど、高い。
そういうことです。

ところで、そんな私を冷ややかに見つめていた相方曰く。
「しかしどんなそれ系のゲームも、タイトルについて言えば『俺の下であがけ』には敵わないよな」
ええ、私もそう思います。


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。
・・・でも今日の話題は押しづらいかもね・・・。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

左サイドメニュー

いらっしゃいませ

プロフィール

百賀ゆずは

Author:百賀ゆずは
昭和生まれ おうし座A型。
好きな食べ物は最後までとっとくタイプ。
別に好きじゃないけど長期休みの宿題は最終日までとっとくタイプ。

最近の記事

今月の青空文庫ランキング!

ブログランキング



人気ブログランキングへ
よろしくお願いします

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。