ゆずゆず温泉

これまでちょっと冬眠中でしたが、これからは春眠暁を覚えずで行きます(だめじゃん)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ21・22号感想(ネタバレあり)

村雨くんとネウロと太臓。
あとちょっぴりワンピとBLEACHとデスノ。ほんとにちょっぴり。
ネタバレ注意もそろそろめんどくさくなってきたんですが・・・多分読む方もめんどくさいと思うんだけど。

☆ワンピ
実はいつもは読んでいないのですが、今週はバリ面白かったです。
能力当てられて焦るカリファとか、図星だったんだなんか悪い事したとか、こんな秘書がいたら正直嬉しいっ!! ――って男か私は!! とか、石鹸羊とか。
しかし何と言っても圧巻は「ゴールデン泡」のコマ。
なんだそれ。その一つ前とあわせて、なんだそれ。
あーもーなんだそれ。
エロイという言葉すら生ぬるいわっ!!
ナミの表情と髪の流れとポーズが超萌える。
そしてシカ以降はスルー。

☆BLEACH
雛森は埋めときなさい。
20年も埋めとけばさすがに毒気も抜けるじゃろ。
実は日番谷を煽る為に、回復してないのを承知で爺たちが連れてきた疑惑。
個人的に、石田の目の届かないところで織姫と一護が会うの反対。

☆村雨くん
読切のときの話をふくらませてきた感じ。
拳銃組立指令と、綺麗にノックアウトすれば記憶を消せる、は確かやってたと思う。
木下くんも登場したし。
ところで拳銃の分解・組み立てはトイレの個室でやればいいと思うのだが、ルール違反なのだろうか。
「赤ずきんならここにいる」は笑うところなんですが、萌えました。確かに笑いもしましたが。
・・・いや、しかし・・・なんていうか、はあ。
もういいや、この漫画は萌え漫画に認定。はいはい。
だってメガネなんだもん。
次号、青葉にも秘密があるらしいです。
どうせ嘘予告だろうけど。

☆デスノ
松田のくせに!
――と言わせる為にこれまで彼をあんな感じで描いてきたのかと思うと、ある意味一番のどんでん返し。

☆ネウロ
サイー サイー サイ サイ サイー。
いや、特にガイスラッガーの節ではないです。

脳細胞も変わっちゃうんだなあ。
・・・なんかサイが可愛可哀想になってきました。
いや・・・可哀想って言うのも違うんだけど。
なんだか、なんだかもう。
ネウロはやっぱり普通の人間に近づいてきていて。
それに一番ショックを受ける(受ける理由がある)のがサイだというのが、なんか理解できすぎて、茫然とするサイの表情が胸に痛いです。
足から手の指が生えるのが気持ち悪くていいです。
手袋を口で脱ぐネウロ萌え。

しかし、松井先生ってばほんとに。
いつも思うけど、ネウロが壁に立つことができる、そのただひとつのことを、こんなに活かすことができるのはすごいと思う。
「あんたと同じ視点にだって立てる」とか。
戦いの背景に地上が見えることとか。

戦いながらの、サイのモノローグ。
そして、「もっと早く会いたかった」のコマの表情。
やっぱりネウロって面白い漫画だなあ。

とりあえず、宝石ってキラキラして美味しそうという弥子の発言はツッコミどころだと思い、実際一度は「ないない」と思ったんですが、よく考えてみるとよだれこそ垂らさなかったけれど確かに美味しそうだと思って本を眺めた記憶があることに今気がついた。

☆太臓
今週は伊舞とあいすがいっぱい出てきたので、それだけで至福。
5月3日が宏海の誕生日というのは「コウ(5)ミ(3)」という単なる語呂合わせなのでしょうが、「私と誕生日近いー。1週間違いだー」とか思わず喜んじゃった。ダブルスコアのくせに。

やっぱり伊舞が可愛いのです。
あいすとはまた違った可愛さ。
宏海と伊舞の関係は、ほんとに純粋に「お兄ちゃんと妹」って感じですごい好き。
カップリングにはしたくないです。絶対に純粋な兄妹でいてほしい。
カップリングで言ったら、前に伊舞が出てきた時にちょっと思った「悠×伊舞」が今回ポイントを稼ぎましたよ。
太臓ケーキのところで二人で楽しんでる辺りとか、息のあった「ハッピーバースデー」とか素敵すぎるー。
あと伊舞の胸がけっこうでかいのが素敵すぎるー。

花子ちゃんの意外な画風が、わかっていても笑える。
それぞれのリアクションがセリフだけでも誰のものかわかっていいっすね。
あとあいすが本くれた! 本くれたよー♪
遡れば、クラッカー鳴らすあいすが可愛かった。
あと「寝ててもツッコミを忘れないその根性は立派だけど」とか言ってるのも萌え萌え。
ん?
 ・・・あいすの席って特に宏海の隣じゃないよね?
まさか同じクラスで席も隣なんてな! ハハハ。

で、本筋の流れに戻って、あいすの「ハッピーバースデー」は可愛いのであった。
つうか、今日の彼女のお洋服はちょっとひらひら系でかなり可愛いのです。
・・・もしかしておめかし? おめかししてきたの?

おめかし、といえば矢射子さん・・・は、もう、なんつうか。
いや、可愛いんだけどね。
だからこそ可哀想。
宏海×あいすを激しく押す派としては、あのプレゼントが宏海に渡っちゃってももちろん困るんだけど、困るんだけど・・・せっかくの乙女心がああいう顛末を迎えるちゃうのも同じ女性として切ない。
だから矢射子→宏海ネタは嫌なのよう。

伊舞の誕生日はやはり12月24日なのだろうか。
それとも1月2日だろうか。
どっちにしても山羊座だな。
お兄ちゃんは牡牛座で。
・・・あいすは誕生日無いクチかしらん。

ところで「ハッピーバースデー」のポーズの元ネタはなんなんでしょう。
私的には「ハッピーバースデー」といえば飛影のアレなのですが。
(あの頃の冨樫はよかったよね。)


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。
よかったら押してやって下さい。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

左サイドメニュー

いらっしゃいませ

プロフィール

百賀ゆずは

Author:百賀ゆずは
昭和生まれ おうし座A型。
好きな食べ物は最後までとっとくタイプ。
別に好きじゃないけど長期休みの宿題は最終日までとっとくタイプ。

最近の記事

今月の青空文庫ランキング!

ブログランキング



人気ブログランキングへ
よろしくお願いします

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。