ゆずゆず温泉

これまでちょっと冬眠中でしたが、これからは春眠暁を覚えずで行きます(だめじゃん)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデー21・22号感想(ネタバレあり)

ブリザードアクセルは別記事にしました。
あんまりにもテンション上がりすぎて。
では続きからどうぞ。

☆GOLDEN AGE
トリノ合わせでブリザードアクセルを始めた小学館が、ワールドカップ合わせでサッカー漫画を始めましたよっと。
絵は好きな感じではあるけれど、こなれてない加減が目立つなあ、と思って最初スルーしてしまったんですが、読んだら面白かった。
サッカー部のスターレベルをすっ飛ばして、もうばりばり未来のスター候補生。まばゆい金の卵。
まずその設定がいかすです。
ヒロインのキャラもいいし。
トラとナリアもいい味出してます。
(ええ、メガネであの髪型でツンデレくさくておまけにMFというだけでトラが好きですが何か。)
そして、ヒロインだけではなく、最大の友にしてライバル候補を1話目でさくっと出してしまう。
さすが60ページ、内容盛りだくさんです。
いやー・・・。
・・・なんか普通はこの不良くんの立場が主人公スタンスのような気もするのですが。
(別の漫画と比べることにほとんど意味はないのですが、ブリザードアクセルの陣(=唯)と吹雪(近江)の関係って持ってき方によったらこんなだったかなーとか思いました。)

☆ガッシュ
――っ!! 感動したよっ。はう。
・・・でも、この子たちがほんとにもう少し等身も年齢も高くて、サウザーの髪型がもしゃもしゃじゃなかったら、どんなに萌えただろうと思う、カップリング腐れの脳みその私を罵るといいと思うよ。
ごめんなさい。

☆武心
コガネムシ大怪我で、流星が町田道場に移るという予想もしなかった展開。
真弓ちゃんの出番が合法的に増えました。ナイス。
あんた年齢いくつなのよの理解力を示す大人物の大将ナイス。
そしてやっぱり武道家で人格者であった父ナイス。
新キャラ嘉納清士郎くん超ナイス。
金子くんのほうも調理の仕方によっては非常に面白そうだけれどね。(ただしこのメガネは私の好みのそれではない――ってそんなんどうでもいいか。)
こういう、体は大きいけど柔道は始めたばかりっていうキャラは青春柔道漫画のある意味定番かも。

☆コナン
ボクっ子探偵。雷苦手。
いいのかそれで! そんな萌え属性添加していいのか!
とりあえず今は、犯人でないことを祈る。
(でもラベンダーなんちゃらの事件の関係者であることも祈る。)

☆結界師
サクって・・・影宮。
影宮かわいいよ影宮。
そして「見ないで・・・」っていう姫様に、いかんともしがたく切なさ炸裂。

・・藍緋さんは、やっぱり死んじゃったのかな、これ。
でも紫遠さんの手元に種が届いたのがなんか救い。
この種からちっちゃい藍緋さん再生とかしませんかね?
「あばよ」がいいです。

姫様をおぶって歩く白が、なんかよかったー。
姫様がよぼよぼになっちゃってるとこがいい。
きんいろのすすき野原に、しろくてほわほわの狐のしっぽ。

☆妖逆門
えと、根性は認めるけど、その勝ち方はパートナーシップというものからかけ離れていると思うんだ。

☆ハルノクニ
「でも保存用インスタントばっかりってのもどうかと思いますが」と先週書きましたが、志乃ちゃんもそう思ったようです。
つかポニーテール! 制服にエプロン! そしてその格好を裏切らない料理上手!
うわやべえ、志乃のヒロイン度がメーターぶっちぎりました。
挙げ句の果てに「い・・・言っとくけど、アンタの為だけに作ったんじゃないわよ!?」などと近頃流行りのセリフ吐いてくれちゃって。
「だけ」じゃないけど「アンタの為」であることには間違いがないことを伝える、正しい言葉の選び方に彼女の偏差値の高さを感じます。(そういうもんか?)

志乃ちゃんアタックですっかり本編感想お留守になってしまいましたが、ソファでなくお母さんとかも萌えですよー。
お父さんがその髪に優しく触れるの萌えですよー。
猫のハルちゃん可愛いですよー。
あと、画面を切り替える志乃の指に萌えですよー。
・・・いや、だから本編の話は?>自分

☆ハヤテ
ああ・・・。
ああ、きっと今頃、町は祭りだな。
マリアさんてすごい人だったんですねえ。
・・・でも制服姿が年相応なはずなのにやっぱりいかがわしいのは何故だろう。
何故だろう、と問いかけつつも本当は心の底ではわかってる気もしますが。
あと、・・・胸のサイズ数年間変わってないんですね。
身長とかは割とね、小学校高学年くらいで第二次性徴済んじゃえば、ほとんど変わらなくなるんですけど。
それでも中学生と高校生では、けっこう体型のまろみが違ってくるもんかなとも思うんですが・・・。
まあ、絵柄のせいもあるか。
最後のコマのナギが可愛かったよ。

☆あいこら
大体いつもハチベエ視点・対女の子ってパターンなので、今回みたいに女の子視点で、みんなでそろってハチベエを見張るってのがなかなか新鮮。
桜子・弓雁・桐乃の三人の行動や関係がなんか可愛かったですね。
しかしこの三人で集まると桜子はむしろ抑え係なんだな。
ご苦労なことです。
ハチベエ立ち読みの雑誌が尻ものだったのはある意味伏線?

☆アルバトロス
アイビス萌え絶賛継続中。
太くてもしゃっとした眉も可愛いよ。
炉の残骸の次のコマの唇噛みしめた表情が可愛いよ。
アクションで息切れしちゃって、意外に体力なかったりするのかな、ってところもまた可愛いよ。
「タイム」ってわかんないか。そりゃそうだな。
きっと「しぬれ」もわかんないよ。わはは。
ユウキと顔つきあわせていがみ合うの可愛いよ。

・・・しかし仮に医者たるもの、いくら相手に誤解からの悪感情を持っているとはいえ、あんな小さい子が苦しんでるのに「ムダムダ、どーせ死ぬ」とか言っちゃうのはいけませんよ。め!
「もう手遅れかもな」って言ってる顔が可愛いけど、それくらいじゃごまかされませんよ!

対してグースさん、あんたいい人だなあ・・・!
多分「医者として当たり前のこと」って言うんだろうけど。
そしてそして、母者ことトキ様登場!!
――声は是非、池田昌子さんでっ!!!
やった、若くて綺麗で美人だよ!
予想通りだけど、やっぱり実際に絵になるといいなあ。
・・・「治療」というのはこの人たちの特殊能力で、となると当然素石の力を使うわけで、となると当然、問題は石の消費だけじゃなくて炉にも負担がかかる・・・。
だからヒビが入ってるのかな、トキ様の炉。
点滴みたいに見えるのは、炉の働きを助ける人造炉みたいなもんかしら。
チューブが炉につながってエネルギーを補給してるのね。

・・・ところで、「自らの体が死に至る症状に蝕まれているのに人の治療に専念するお医者様の名前がトキ様」というのは、やはりオマージュなんでしょうか。
炉のヒビも「大発火」によるものだとすると、余計そんな感じがします。
トキという名前に、滅んでいくものの悲哀を感じる、というのもあるのかもしれませんが。

母一人子一人、という環境はユウキにも通じるものがあるから、母を守ろうとするアイビスとはきっと遠からず分かり合えるでしょうね。
親友フラグ立つといいな! きゃっほー。
トキ様には助かってほしいです・・・。
聖結晶の力で炉のヒビとか治りませんか?

・・・ところで、全くの余談ですが。
先週アイビスに萌えたあとで、昔読んだ篠田節子さんの小説、「神鳥―イビス―」を思い出しました。
イビスって、アイビスの別の読み方よね。
・・・いや、確かに、出てきますが、トキ。
・・・・・・この小説、すんげー怖かったんですよ。軽くトラウマ。
故にほんの少しアイビス萌えのテンションが下がったりしたのですが・・・ごめん、やっぱり今週で盛り上がり直した。

ところでこんなの見つけましたよ。
元素占い
ちなみに私の結果。
原子番号 20
元素記号 Ca
元素名 カルシウム Calcium

性格診断
○燃えやすさ
何か好きなことを見つけると夢中になり、とことんのめりこみます。
○行動
何でもこなす行動派ですが、どこかおっちょこちょいな面もあります。
○影響
人から影響を受けることもありますが、自分の考えはしっかりもっています。
○人間関係
平均的な付き合いをしますが、時には人間関係で悩んだりもします。
○存在
世の中を動かしていくのには欠かせない原動力の一部を担っています。
○集団行動では
皆から頼りにされる存在です。しばしばリーダーシップを発揮します。
○他人との接し方
一見冷たく見られますが、本当はやさしいところがあります。
(けっこう当たってると思うけど、(特に萌えやすさが・笑)相方占っても同じようなのが出た・・・。おみくじ並に差し障りのない内容ではあるよな。)

あなたのラッキーカラーは
オフホワイト

あなたと相性のいい異性は
[ 元素記号 ( 元素名, 原子番号 ) ]
Re(レニウム,75),Pt(白金,78),U (ウラン,92),Mn(マンガン,25),Li(リチウム,3)

銀とかヨウ素とかでた方は是非! 教えて下さいませ(笑)。


☆絶対可憐チルドレン
あ、皆本さんがパンツ洗うのデフォじゃなかったんだ。
・・・えと、そうなるとちょっと、皆本さんデリカシー無いですよ。に感想がシフト。
まあ十歳の子供だから、本気で興味ないってことなんでしょうけど・・・ううむ、微妙。

黒服さんの正体判明。
受信能力を失ったテレパス・・・巧みな話術があったらけっこうそれでも使えると思うのですが(笑)。
ていうか、この漫画ではテレパスって言語を介するのが前提なのかしら。もっとイメージを植え付けるとか言葉にすると多すぎる情報を一瞬で伝えるとか、そういう能力の人もいそうなんだけど・・・。
わかりやすく書く為にそうなってるのかしらね。
まあ、もともとヤマダさんはテレパス能力が「ある」というだけで、レベル6とか7とか能力だけで活躍出来るほどではなかったのかもしれない。

ところで着替えた澪はほんとに可愛い。
もちろんポニーテールもいいんだけど、髪下ろしてる方が好みですわ。
てゆかずっと面倒見てきたヤマダさんや、小さい女の子に見境のない皆本はともかく、賢木さんまで注目させるとは・・・おそるべし、ミオミオ。

しかしそこにタイミングよく(悪く?)到着するチルドレンたち。
(葵の黒タイツ越しの白パンがいやらしすぎる件について。)
そして澪の更なる能力が明らかに。
ぶ、分身の術だとぉ!?
(真ん中の子のパンツの見せ方が容赦ない件について。)
これってものすごいスピードで空間を転移して、残像がそう見えるって事なのかな?
それにしちゃバラバラの行動取れすぎてるし。
それぞれで部分テレポート能力つかえるってすごすぎじゃありません?

☆からくりサーカス
先週の殺し屋さんは阿紫花さんでした。

とうとう宇宙ステーションへ。
井戸って、あの井戸の模造品?
と思ったら、内部は町ごと模造品だった。
その中に、模造品のフランシーヌに囲まれてフェイスレスがいた。
しかもフランシーヌいっぱいだった。
そんで出会いのシーンとかいい思い出だけを再生するのだろうか。
いや、ほんと悪趣味ですから、それ。

占いのおばあさんの手元のタロットをリーディングしようとしてみましたが、うまくできませんでした(笑)。
ただ、カップのエースが生命の水の象徴みたいだな、と思いましたけど。
おばあさんが言っている結果から、読み方をこじつけてみると・・・。

死神の逆位置が、人類が置かれた絶望的な状況。
多分その隣のはっきりわからないカードは塔でしょう。全ての破壊を意味する最悪のカード。
フェイスレスが起こした自暴自棄ともいえる災厄と、それによって死に絶えるしかない人類。
それを救える鍵となるのは、聖杯のエース。生命の水の力を得て、溢れる情緒を持った少年。そして、互いに感情を伝えあって、新しいスタートを切ること。
隠者は、思慮深さ。それまで孤独に歩いてきたそれぞれの道・それぞれの研究が、誰かの援助となり支援となったことを表すのか。
正義はバランスの象徴。敵味方それぞれの戦力が拮抗していたことを表しているのかもしれません。
少しでもバランスが崩れれば、明暗を分けるその戦いに、人類は各が適所で力を出し切ることによって、バランスを保ったのです。
そしてつかみ取ったチャンス――まわる運命の輪。
――でもこれ、こういう風に読む為には占いのテーマが「人類の未来」であることが前提なんですけどね。フェイスレスの立場からではないと言うこと。

閑話休題。
一応正攻法(土下座)でいくのがマサルだなあと。
そしてお母さんのことを思い出すのもマサルだなあと。
「思う通りにしてやる」というマサルの表情がかっこいいですね。ちょっと危ういけど。
最大最後の敵があるるかんであるというのがまた、悪趣味じゃありませんか。
どこまでも模倣しかできないのね、フェイスレス。
自分の顔がないのね。
なんでエレオノールをナルミに譲った? ってそれは。
マサルがマサルだからだよ。
しろがねがしろがねで鳴海が鳴海だからだよ。
「これを手に入れなくちゃ自分のアイデンティティが保てない」っていう思いこみから抜け出せなくて、ただ欲しがることしかしらない・手に入らないならまず模造品をって考える人が、それを聞いたってしょうがないでしょう。
うまく言えないけどさ。
手に入らなくても、好きだという気持ちを手に入れている時点で既に自分は自分だと。
好きだという気持ちの証明はその対象を手に入れることだけではないのだと。
・・・もう、今更気がつくことは出来ないのだろうか。

最終決戦。
ここまで来たらいよいよもうすぐですね。
藤田先生が捨てたくても捨てられないモノ――からくりサーカスの最終回。

☆ブリザードアクセル別記事で。


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。
よかったら押してやって下さい。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー21・22合併号 感想

先週のサンデー21・22号のテーマは、「もえすぎ」です。ということで少年サンデー感想21・22号です。ハヤテ ・アルバ ・クロス・武心 ・ブリセル ・絶チル ・コナンGA WL ・見上 ・あお高 ・あいこら ・兄 ・MAJOR ・ハル ・妖■ハヤテのごとく....

右サイドメニュー

左サイドメニュー

いらっしゃいませ

プロフィール

百賀ゆずは

Author:百賀ゆずは
昭和生まれ おうし座A型。
好きな食べ物は最後までとっとくタイプ。
別に好きじゃないけど長期休みの宿題は最終日までとっとくタイプ。

最近の記事

今月の青空文庫ランキング!

ブログランキング



人気ブログランキングへ
よろしくお願いします

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。